仕える心

By October 22, 2017 メッセージノート
仕える心

仕える心

仕えるために救われた

2 テモテ 1:9 ALIVE訳

神は私たちを救い、神の民としてその聖なる仕事に任命してくれた。それは、私たちにその資格があったからではない。何もかも、この世が始まる前から、神によって決められていたことなのだ。 神はイエス・キリストを通してその恵みをわたしたちに示そうと計画してくれていたのだ。

1 コリント 6:20 ALIVE訳

神が多額の代価を払って、みなさんを買い取ってくれたからだ。だから、みなさんの体を、神の栄光を現わすために用いなさい。

ローマ 12:1 JCB

愛する皆さん。そういうわけですから、あなたがたにお願いします。あなたがたの体を、神に喜んでいただける、生きた、きよい供え物としてささげてください。それが神への礼拝となるのです。

仕えるためにあなたは形作られた

マタイ 7:16a JCB

彼らの行いを見て、正体を見抜きなさい。

マルコ 10:43b
上に立ちたいなら、喜んで彼らに仕えるんだ。

体の全ての器官が重要!


1コリント 12:20-26 JCB

ですから、神様は多くの器官を造られましたが、体は一つなのです。(21)目が手に、「私には、あなたなんか必要じゃない」などとは決して言えません。また、頭が足に、「あなたなんかいらない」とも言えません。 (22)それどころか、弱く、不要と思われている部分が、実は最も必要なものです。(23)また私たちは、重要でないと思える部分を特に喜ぶのです。そして、人目にさらすべきでない部分は、人に見られないよう注意深く守ります。(24)一方、見られてもよい部分は、特別な注意を要しません。そのように神様は、あまり重要視されない部分が特別に重んじられ、注意深く扱われるように、体を組み立ててくださったのです。(25)それは各部分が生かされ、互いにいたわり合うためです。(26)もし一つの部分が苦しむなら、すべての部分が共に苦しみます。そして、一つの部分が重んじられれば、すべての部分が喜ぶのです。