ブログ

神の力 - 神の力を最大限活かす Maximizing God's Power

神の力を最大限活かす

メッセージノート

神の力を最大限活かす

ヘブル 4:12
神のことばは生きていて、力があり、両刃の剣よりも鋭く、たましいと霊、関節と骨髄の分かれ目さえも刺し通し、心のいろいろな考えやはかりごとを判別することができます。
Read More

ブレイクスルーの始まり - The Beginning of Breakthrough

これがブレイクスルーの始まり!

メッセージノート

これがブレイクスルーの始まり!

ヨハネの福音書‬ ‭5:1‬-6 ‭JCB
その後、ユダヤ人の祭りがあったので、イエスはエルサレムに戻られました。(2)エルサレム市内には、羊の門の近くにベテスダという池がありました。池の回りには、屋根つきの五つの廊下があります。(3)そこに、足の不自由な人、盲人、手足のまひした人など、大ぜいの病人が横たわっていました。この人たちは、水面が揺れ動くのを待っていたのです。(4)というのは、時たま天使が降りて来て水をかき回すことがあり、そのとき最初に池に入った人は、病気が治ったからです。(5)その中に、三十八年間も病気で苦しんでいる男がいました。(6)イエスはこの男をごらんになり、彼が長い間どんなに苦しんできたかを知って、「よくなりたいですか」とお尋ねになりました。
Read More

神に近づこう

神に近づこう

メッセージノート

神に近づこう

ヤコブの手紙 4:7-8 JCB
ですから、神の前に謙遜になりなさい。そして、悪魔に立ち向かいなさい。悪魔はしっぽを巻いて逃げ出すでしょう。(8)神に近づきなさい。そうすれば、神も近づいてくださいます。罪ある人たちよ。罪の生活から足を洗いなさい。純粋で真実な心の持ち主だと認めてもらえるように、神への思いで心を満たしなさい。

どうしたら神様に近づける?

Read More

まだ見ぬその先へ

まだ見ぬその先へ

メッセージノート

まだ見ぬその先へ

マタイ 14:22−33 ALIVE訳
俺は後から追いかける・・・」イエスはそう仲間たちに言うと、彼らを先に小舟で湖の反対側に向かわせた。そこに残ったイエスは、周りにいた人にも、家へ帰るように伝えた。(23)みんなにサヨナラすると1人で祈るために、丘に登った。時刻は遅く、ここにいるのはイエスのみ・・・(24)この頃になると、仲間を乗せた小舟は岸から大分離れた場所まできていた。湖上にいた一行は、向かい風にあおられ大波と闘っていた。(25)午前3時から6時ごろのこと――小舟の上にいる仲間たちの前に、イエスが現れた。ん?ちょっと待て、水の上を歩いているではないか!!!(26)「お、おい・・・」「ん?」「ヒ、ヒィ〰〰〰〰〰〰〰〰!!!」目ん玉が飛び出るほど驚いたイエスの一味は湖の上に幽霊がいるのだと思った。(27)「おいおい、恐がるな!俺だよ、俺!」イエスが仲間たちに声を掛けた。(28) 「せ、先生!もし本当にそうなら、お、俺に“水の上を歩いてここまで来い”と言ってくれえ!!!」そう言ったのは岩のペテロ。(29)「来い!ペテロ!!!」それを聞くと、船べりから一歩を踏み出し、水の上を歩いてイエスのもとへ向かった。(30)(イエス・・・ん?)「!」水面を歩く岩のペテロは押し寄せる波と吹き荒れる風に目を向けてしまった。その途端・・・心によぎる、不安。水に沈むんじゃないかという疑いに襲われた。「先生!た、たすけてぇ〰〰」(31)叫ぶペテロを掴むと、「なぜ疑った?まだ信頼できないのか?」(32)小舟に乗り込んだ途端・・・ピタッ――吹き荒れていた嵐がうそのように止んだ。(33)「やっぱり、イエス、あなたは神の子だ!!!」乗っていたイエスの仲間たちは船上でイエスを讃え、口々に言った。
Read More

仕える心

仕える心

メッセージノート

仕える心

仕えるために救われた

2 テモテ 1:9 ALIVE訳

神は私たちを救い、神の民としてその聖なる仕事に任命してくれた。それは、私たちにその資格があったからではない。何もかも、この世が始まる前から、神によって決められていたことなのだ。 神はイエス・キリストを通してその恵みをわたしたちに示そうと計画してくれていたのだ。
Read More

神に仕えし者

神に仕えし者

メッセージノート

神に仕えし者

ルカ 1:26b-32a ALIVE訳
ゆけッ 神はガリラヤ地方にある“丘の上のナザレ村”に行くようにと、天使ガブリエルに命じた。そこに住むマリヤという処女に良い知らせを伝えるためであった。 ——幸のマリヤ—— (27)彼女はダビデ大王の子孫であるヨセフの婚約者であった。(28)ビュンッ 「やあ、天の王は君と共にいる!王にとって君はとっても特別なんだ」(29)(え、なに・・・どういうこと・・・)マリヤは混乱していた。(30)「恐れないで!神は君を誇らしく思っている。(31)いい?君はこれから男の子を産む。その子の名前を ——イエス—— と名付けるんだ!(32)その子は偉大になる。すべての上に立つ神の子と呼ばれるッ! 神は彼を偉大な王にする・・・!!!
Read More