場所 & 時間

ライフハウス立川 - 立川にあるインターナショナルチャーチ 

立川

毎週日曜日

11AM

ようこそ!

 

ライフハウス立川は、バイリンガルでインターナショナルな教会です!
楽しくて、元気いっぱい、人生が変えられ、多くの人が神様に出会い、最高なフレンドシップを楽しめる場所です!
「ライフハウス」という名前は、人々が来て、神様の素晴らしい愛を体験できる活き活きとした場所、という教会の心を反映しています。

東京に拠点を置くライフハウスは、2002年に16人で始まりました。今では、東京だけにとどまらず、横浜、厚木、横須賀、大阪、神戸、広島、札幌、仙台、福岡、そして、香港、台北、バリ、ホノルルでも教会を行っています。

今まで教会に行ったことがない、という方も大歓迎です。ぜひお越しください。
フレンドリーで暖かいライフハウスの雰囲気を味わってみて下さい。

Join a Connect Group

コネクトグループに入ろう

もっと知りたい


Lifehouse Grow Course

 

私たちの願いは、ライフハウス・グローコースを通して、あなたが神様の計画を理解し、人生の目的を見出し、神様が与えてくれたいのちを最大限に生きることが出来るようになることです。

 

Lifehouse Grow Course Steps
もっと知りたい

Join a Dream Team

ドリームチームに入ろう

もっと知りたい

ライフハウスキッズ

ライフハウスキッズは、1歳~12歳の子どもたちのための聖書に基づいたプログラム!
日本語と英語を話せるキッズリーダーの元、バイリンガルで、元気な歌、ゲームを通し、楽しく学べる環境を提供しています!
みなさんにお会いできることを、心から楽しみにしています!

もっと知りたい
 
 Lifehouse Tachikawa, West Tokyo International Church Official Line Account 
 Lifehouse Tachikawa, West Tokyo International Church Line QR code 
 

教会の情報やイベントに関するお知らせを知りたい方はラインをフォローしてね

@lifehousetachikawa

ライフハウスチャーチは、国内外にたくさんあります!

 

ライフハウスグローバル

ブログ

 

準備しよう!

メッセージノート

準備しよう!

 

ルカ5:4−7 JCB

話が終わると、イエスはシモンに言われました。「さあ、もっと沖へこぎ出して、網をおろしてごらんなさい。」 (5)「でも先生。私たちは夜通し一生懸命働きましたが、雑魚一匹とれなかったのです。でも、せっかくのおことばですから、もう一度やってみましょう。」  (6)するとどうでしょう。今度は網が破れるほどたくさんの魚がとれたのです。 (7) あまりに多くて、手がつけられません。大声で助けを求めました。仲間の舟が来ましたが、二そうとも魚でいっぱいになり、今にも沈みそうになりました。 Read More

もっと叫べ!!!(バルテマイ)

メッセージノート

もっと叫べ!!!(バルテマイ)

マルコ 10:46-52 JCB

一行はエリコに着きました。やがてその町を出ようとすると、大ぜいの群衆がついて来ます。その時、テマイの子でバルテマイという名の盲目の物ごいが、道ばたに座っていました。(47)ナザレのイエスのお通りだと聞いて、バルテマイは大声を張り上げました。「イエス様、ダビデ王の子よ!どうぞお助けを!」 (48)「うるさい。黙れ!」と、だれかがどなりました。それでも、バルテマイはますます声を張り上げ、「ああ、ダビデ王の子よ。お助けください」と、くり返し叫びました。(49)その声を聞きつけて、イエスは立ち止まり、「あの男を連れて来なさい」と言われました。そこで、人々はその盲人に、「運のいいやつだ。おい、イエス様がお呼びだぞ」と告げました。(50)バルテマイは、はおっていた上着をぱっと脱ぎ捨てると、喜び勇んでイエスのそばに飛んで来ました。 (51)「わたしに、どうしてほしいのですか」と、イエスがお尋ねになると、彼はもどかしげに、「先生。見えるように、見えるようになりたいんです」と答えました。(52)「わかりました。さあ、もうあなたの目は治りました。あなたの信仰があなたを治したのです。」イエスがこう言われた瞬間、彼の目は見えるようになり、イエスについて行きました。

Read More

感謝を忘れなかった1人のサマリヤ人のように

メッセージノート

感謝を忘れなかった1人のサマリヤ人のように

 

ルカ17:11-14 JCB

一行はエルサレムを目指して進み、途中サマリヤとガリラヤの境を通りました。 (12)ある村に入ると、十人のツァラアトの人がずっと向こうのほうから、 (13)「イエス様! どうぞお助けを!」と大声で叫んでいました。 (14)イエスはそちらに目をやり、「さあ、祭司のところへ行き、ツァラアトが治ったことを見せてきなさい」と言われました。彼らがそのとおり出かけて行くと、途中でツァラアトはきれいに治りました。

Read More


すべてのブログを見る